​選択制確定拠出年金のメリット

会社の制度を使って、役員が加入できるのも経営者には大きなメリットです。給与の高い人や所得控除の少ない人(独身、扶養家族が少ない、住宅ローン等その他の控除)ほど、税金や社会保険料を多く払っているので削減効果に対しての関心は高くなります。従業員と同様、掛金をすることにより、3つの税制優遇社会保険料の削減効果が期待できます。役員の場合は、役員報酬に上乗せして掛金をすることで、会社資産を非課税で個人資産に移すことが可能です。

【シミュレーション1】

40歳 役員報酬(月額)1,000,000円 毎月55,000円拠出した場合(役員報酬を減額した場合)

 

導入効果

所得税・住民税・社会保険料 233,120円 削減(6.92%削減)

【シミュレーション2】

40歳 役員報酬(月額)1,000,000円 毎月55,000円拠出した場合(役員報酬に上乗せした場合)

導入効果

所得税・住民税・社会保険料 260,604円 実質オトク!

●注意点●

1.役員報酬を減額する場合は、期中での変更には注意が必要です。

2.掛金を原則60歳まで引き出すことができません。

3.標準報酬等級などが下がることで健康保険の傷病手当金、雇用保険の失業給付金、将来受け取る厚生年金受給額などが減少する可能性があります。

4.一度、掛金をすることを選択した場合、途中で掛金をゼロにすることはできません。中途退職時の一時金は原則不可。

豊富な実績で安心導入!​選択制確定拠出年金のDCサポセン(全国対応!)

アクセス

〒530-0014

大阪市北区鶴野町4-11

お電話&ファックス

電話番号:06-4802-8811

ファックス: 06-4802-8822 

選択制確定拠出年金のDCサポートセンター
  • facebook
  • Twitter Clean

連絡先

info@dc-sc.com

Copyright (C) 2016 DCSC. All Rights Reserved.